便利になる一方で…

こんにちはアドバイザーの土谷です。

世の中様々なものが進化しています。今やスマートフォンが当たり前の世の中ですが、本格的に携帯電話が普及し始めたのは私が大学生のころでした(こんなことを書くと自分も立派な完全なおっさんだと実感しますね…)

住宅についても仕様・設備、様々なものが進化(そして変化)してきました。そのうちの一つが「トイレ」だと思います。

ひと昔前はウォッシュレットが「標準か?オプションか?」と言っていたのに最近ではウォッシュレット付きでないトイレの方が珍しくなっています。自動洗浄・節水機能、掃除のし易さ等、機能・性能とも日々進化しています。

便利になっていく一方で問題も発生しています。

最近よく利用されている「トイレに流せるシート」を使用した際に「詰まる」ことがよくあるそうです。業者さんによっては「使わないでください」とお客様にお話しているところもあるそうなので皆さんも気を付けて下さい。

「トイレに流せるシート」だけでなく、節水機能の絡みでトイレットペーパーを大量に使うと詰まってしまったり(ウオッシュレットがあるためトイレットペーパーの使用量が少なくて済むという前提条件になってしまっているのかもしれませんね…)注意すべき点もいくつかあります。

ご自宅の設備を選ぶ際は注意事項にも気を配って選ぶようにしてください。