自分で出来ること

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

年末年始の休みの間、普段は出来ない作業にチャレンジしました。

そのうちの一つが「自宅の珪藻土塗り」です。

 

我が家は15年ほど前に購入した分譲マンションです(まだ前職の時

に購入しました)そのため、「大きく手を加えなくて自分で導入出

来る自然素材は?」と考えたところ「珪藻土」という結論に至っ

たわけです。

もちろん「珪藻土」なら何でもよいわけではありません。特にその

辺で安く売られているものは混ぜ物が多く、ネットなどでも「珪藻

土は体に悪い」なんて言われていますが、その混ぜ物の多い商品の

せいです。

 

今回は会社で使っている「メソポア珪藻土」を買わせていただいて

せっせと塗ってみました…

素人ですので現場の職人さんのようにはいきませんが、一応見れる

ものになったと思います…(画像は比較的うまく塗れたところです。

下手くそなところはお見せするのが恥ずかしい…)

ちなみに最近の現場で職人さんが塗ったところはこんな感じです

画像では分かりにくいかもしれませんが、素人と職人さんの違いは

一目瞭然ですね…(でも自分で塗ったのも味があっていいかも…)

 

ちなみにこの「メソポア珪藻土」調湿機能はもちろんですが、お客

様におススメし、自分でも塗るのに使った理由があります。それは

「剥がして、こねて、塗り直しが出来る」ということ。

「自然素材」を希望される方は小さなお子さんがおられるお宅が多

く、お子さんが傷つけたりするのを気にされますが、剥がれたもの

を集めて水を混ぜてこねて塗り直すことが出来ます。(念のため少量

ですが補修用の珪藻土をお引渡しの際に差し上げるようにしています)

 

先日現場に行った際に、職人さん綺麗に塗るコツをいくつか教えて

もらったので次の作業で活かしてみたいと思います。