くまもと型復興モデル住宅2号棟オープン!

こんにちは、アドバイザーの甲斐です。

 

先日「くまもと型復興モデル住宅」の業者説明会に行ってきました。

熊本の地域産材を活用した、地震に強く良質でコスト低減に配慮した木造住宅として

熊本県地域型復興住宅推進協議会(県内建築団体等で構成された協議会)が認める住宅です。

くまもと地震での住宅復興に係る被災者にむけて情報提供を目的として、県が

益城町テクノ仮設団地内に自立再建住宅「くまもと復興住宅」のモデル展示場を整備する事業です。

団体として3団体の登録があり(KKN・熊本県建築士会・五木源住宅G)

今回オープンする2号棟は熊本県建築士会によるものです。

s_5498480237272

s_5498480281239

 

弊社も建築士会の団体に入っており、ご依頼があれば工事をお受けします。

KKNさんの1号棟は昨年末よりすでに公開されていますが、2号棟の一般公開は1月14日(土)からです。

性能、構造について次世代の基準を満たしており安心、安全な住まいの提案になっており、また、

価格も非常に抑えた形になっています。

詳しくは、モデル展示場又は弊社までお問合せいただければ対応いたしております。