たまにはいいもんです…

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

暑くなってきましたが、仕事柄「革靴」を履くのが常ですが、基本的に「黒」なので

(黒以外は履きこなすセンスが無いので…)余計に熱をもってつらい…

涼しげにサンダルなどを履いている人を見ると羨ましくなります…(「下駄」は風情

があって別の意味で「良いなぁ~」と思います…)

 

これからますます暑くなるので、ちょっとでも涼しげなお話を…

 

先日、機会があって「お菓子の香梅」さんに挨拶用のお菓子を買いに行きました。

正直、お土産くらいしか和菓子を買うことはないですし、そのお土産も「道の駅」

「高速のパーキングエリア」などで買ってばかりで、専門店に入るのは久しぶりで

した。(陣太鼓、武者返しなら他でも買えるので…)

 

商品を選んでいる時、また包装してもらっている時に他の商品を見回っていまし

たが、「さすが和菓子屋さん!(実際は和菓子オンリーではなく、洋菓子もありま

す)」と感心させられ、季節柄かなり惹かれたのが『季節ごとのお菓子』また、地

域の、というか何というか、「涼しさ」を醸し出すお菓子が並んでいました。

(食べるのはもったいなさそうな綺麗なものもありました。)

 

その中で気になったのが「阿蘇伏流水まんじゅう」

見るからに涼しげで、これからの季節喜ばれそうなお菓子でした。

阿蘇伏流水まんじゅう

 

 

 

 

 

 

 

試しに一つ買って食べてみました。

適度な甘さと、塩漬けの桜葉の風味(!?)が何とも言えません。

普段は和菓子と言えば、”みたらしだんご”くらいの私ですが、「チュルン!」と完食

してしまいました。

「和菓子」というと餡子などのパサパサ感(!?)が嫌いな方も多いですが、そんなこと

も無く、オススメです。

普段はあまり立ち入ることのないお店ですが、なかなかいいものですね…

皆さんもおひとついかがですか?