バスマット干しすのこ

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

既に連休に突入されている方もいらっしゃると思いますが、皆さん何をして

お過ごしでしょうか?

 

我が家でもそうですし、お客様から時々ご相談を受けることの一つに、キッ

チン脱衣室の「マット」の取り扱いがあります…

商品によってはマットの裏側に滑り止めのついているものがありますが、

キッチン、脱衣室で使うものは特に(他で使う場合も要注意)床に貼りつい

てしまう場合があります。

「湿気」との関係があると思いますが、『敷きっぱなし』には注意が必要です。

 

先日、テレビで見かけたのですが、「バスマット」に関しては「すのこ」を利用

するのが有効で、便利な商品がでています。

その名も「バスマット干しすのこ」(そのまんまです…)

 

直接床にしいていると床に水分が移ってカビが生えることがあります。

これだと床に直接敷かずにすみ、使用後は折り曲げて「干す」ことが出来る

ようになっているわけです。

バスマット干しすのこ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(これは「ニトリ」さんのもの)

 

 

素材はいろいろあります。プラスチック製のものが多いようですが、「青森ヒ

バ」なんてものも。

木製のものはそれなりに水分に強いものが必要です。

ちなみに我が家では小さい木製のすのこに若干防水の手を加えて自作しま

した。(ただし、一般的には「バスマット敷きには使わないで…」の注意書き

があると思います。)

気付かずに「敷きっぱなし」になり、床を痛めがちな部分ですのでオススメ

です。(デメリットはちょっと段差がつくことですかね…)

 

けっこういろいろなところで売ってます。

キッチンバージョンがあればいいのですが、「段差」が邪魔になるので無理か

なぁ…

 

まだ御存知ない方は探してみて下さい…これも一つの「湿気対策」です。