安心・安全な住まい・・・。

以前ブログにも書いた電磁波対策をした住宅

「オールアース住宅」。

詳しくは弊社HPを御覧ください → https://www.t-yoshiyasu.jp/allearth/

 

先日、福岡で西日本のオールアースパートナー企業が集まる勉強会に参加して来ました。

 

電磁波対策の重要性について再確認しました。

私たちがやろうとしていることは決して間違っていない!

自信を持ってこれからも取り組んでいきます。

参加された他県の企業、工務店の方々と色々と意見交換ができ、

非常に楽しい勉強会(+懇親会)になりました。

皆さんとにかくアツい!!

使命感に燃えています。

それぞれがそれぞれのこだわりで家づくりをされていますが、

共通することが1つ。

“健康で暮らせる安心・安全の家を建てたい!”

参加した全員が同じ想いを持っています。

当然、どの会社も自然素材にこだわる家づくりです。

オールアース住宅を運営する㈱レジナの土田社長も、

「自然素材の家づくりをする企業以外とのパートナー提携はしない」

とのこと。

一番アツい男です(笑)。

健康な住まいを突き詰めていくと、自然素材と電磁波対策は欠かせない。

これがパートナー全員の共通認識です。

 

 
子供は親を選べません。

子供は住むところも選べません。

すべて、親の選択に従うだけです。

親としての責任は重いものだと思います。

小さくて弱い子供たちに、

一日の大半を家で過ごす子供たちに、

本当の意味で健康な室内環境を作ってあげる。

化学物質フリーで、電磁波フリーな最高の環境を。

 

私個人のことですが、6歳の息子と3歳の娘がいます。

うちのチビ達にもそういう環境を与えたい。

親であれば当然の気持ちだと思います。

 

まだまだわからないことも多く、日々勉強中ですが、

常にアンテナを張って、いろんなことを吸収しています!

 

「知ってしまった以上、伝えないわけにはいかない。」

そのようなことがたくさんあります。

 

健康で安心・安全な家づくり。

そのために必要と思うことをこれからも発信していきます。

一人でも多くの人が、健康で、安心して暮らせるように。