ロハス(LOHAS)

Lifestyles Of Health And Sustainability

(環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会を志すライフスタイル)の頭文字を取った略語です。

元々は、2000年にアメリカで使われ始めたマーケティング用語だそうです。
それ以降日本でもよく耳にする言葉となりましたが、定義は曖昧で、唱える人それぞれの違った解釈が 見られます。

一人ひとりが今よりも少しだけ環境や健康について意識し、正しい選択をすることで、全体としてより良い 生活環境を作り出せる。
難しく考えずに、ちょっとだけ意識することで大きな違いが生まれるんではないでしょうか。