私たちの願い

こんにちは。設計の緒方です。

住まいをご検討されるとき大切にしていただきたいことがいくつかあります。

子育てをするようになり、スーパーで商品をかごに入れる前に裏面の原材料名を見るようになりました。

なるべく体に害のあるものは避けたいことろです。

住まい選びも同じです。毎日過ごす場所は安心できる材料を使っていてほしいです。

 

更に安心できる材料で造られた住まいが好みのデザインだと心の元気の素になります。

休日に家事を終えゆっくりする空間が心地いいととても癒されます。

また、仕事からバタバタと帰ってきたとき疲れが吹き飛んでしまいそうです。

少し大袈裟かもしれませんが、一生に一度の住まいづくりが安心でき心地いい空間になることを願っています。

吉安建設の住まいづくりは、安心できる材料選びを心掛けています。

また、意匠性も向上できるよう日々検討を重ねています。

皆様の幸せを願う住まいづくりのご提案です。

中間検査

こんにちは。設計の緒方です。

先週、植木の家の検査に行ってきました。

屋根や外壁など、足場を必要とする工事が終わると足場を撤去します。

足場がなくなると全景を見ることができるので完成に一気に近づいた気がしますね。

その足場を撤去してしまう前に、各業者さんと弊社スタッフで検査を行います。

造作の庇もきれいに納まっていました。

各業者さんにご自身の担当以外のところも隅々までチェックしていただきます。

手直し箇所や清掃箇所があったら、足場撤去前に行います。

検査を無事終え、完成までラストスパートです。

週末の過ごし方―つづき―

こんにちは。設計の緒方です。

週末の過ごし方のひとつとして、住まいをご検討の方へ林田が本の紹介をしていましたね。

本日は、私のおすすめをご紹介したいと思います。

 

外出を控え家で過ごす時間がいつもより増えていることと思います。

そんな機会に是非、「暮らしかた」について考えていただけるとうれしいです。

現在の暮らしかたはどうか。気になっているところはないでしょうか。

また、計画中の住まいでの暮らしかたはどのようにしたいのか。

ちょっとした工夫でムダがなくなったり、整うことで心地良さが増します。

 

この本には色んなアイデアが詰まっています。

このような「暮らしかた」の本はたくさん書店に並んでいます。

デザインや間取りだけではなく、その先にある暮らすことについてもイメージしていただき、少しでも豊かな暮らしをしていただきたいと願っています。

 

週末の過ごし方。

弊社では、相談会などお越し頂けるお客様には万全の状態でご対応させて頂いておりますが、

家づくりを考えているけどこの状況では外出を控えたいという方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで家づくりをお考えの方に少しでもお役に立てればと思い、週末に読めるおすすめの本をご紹介します。

間取りの方程式

家づくりの勉強を始めたいという方から、住宅設計を志す学生さんまで幅広い層に分かりやすい「住宅の解説書」です。私もこれを読んで景色の重要性などを理解しました。

伊礼智の「小さな家」70のレシピ

「住宅は心地良い小さな居場所の集合体」

建物を小さくすることで、余裕ができた予算を、質を上げることに使うほうが心地良く暮らせるのではないか。

この言葉に共感しました。

 

以上おすすめの本2冊のご紹介でした。

次回はスタッフ全員の週末に読めるおすすめ建築書をご紹介します。

 

設計 林田

ウイルス対策

こんにちは。設計の緒方です。

吉安建設は通常通り営業しております。

ウイルス対策も万全にさせていただいておりますので、安心してお越しください。

スタッフはマスクを着用し、テーブルやドアノブなどはアルコール消毒しております。

また、お打合せの際は換気をこまめに行っています。

 

今日は、小学校の登校日でした。

久しぶりに制服を着て、下の子は黄色い帽子を卒業し、休校中にはなかなか見ないイキイキとした笑顔で出かけていきました。

一日も早い終息を願うばかりです。

 

最後に、会社敷地内に咲いていた花々です。

今の季節はあちこちで、色とりどりの花を楽しむことができますね!

建築展

 

すでに終了してしまいましたが、少し前に堀部安嗣氏の展覧会に行ってきました。

本や雑誌を何度も読み耽った建築家さん。

スケッチを見て圧倒されました。

 

設計 林田

TEORI

こんにちは。設計の緒方です。

今日は家具のご紹介をさせていただきます。

 

住まいを考える際、キッチンや壁を検討するのと同じように家具も一緒に検討していただきたいと思っています。

心地よい空間を造るためには、家具選びも重要だと考えているからです。

家具は後回しになりがちですが、設計の打合せと同時に家具選びも進めていただきたいです。

吉安建設では家具の提案もさせていただいています。是非ご相談ください。

 

提案させていただいている家具のひとつをご紹介します。

倉敷の「TEORI」です。

孟宗竹を集成材にし家具を造られています。

美しさと使い勝手をバランスよく兼ね備えており、竹の特徴を活かしてあります。

また、孟宗竹は環境問題にもなっているためエコな素材としても注目したい家具です。

 

ラウンドタイプの鏡です。

造作の手洗い器と合わせると素敵ですね。

 

玄関にスツールがあると靴を履くときや荷物の仮置きに便利です。

 

家具も住まいの一部として考え、心地よい空間造りのお手伝いをさせていただきたいです。

 

 

 

プレゼンはプレゼント。

「プレゼンはプレゼント。」

とある建築家の先生が言っていた言葉です。

設計させて頂けることに、感謝の気持ちを込めながら手描きで図面を書いています。

 

明日14日は無料プラン相談会を行います。

家づくりでお悩みの方はぜひ。

 

設計部 林田

スマイルホテル熊本水前寺

こんにちは。設計の緒方です。

吉安建設は総合建設業として皆様のお役に立てるよう日々取り組んでいます。

そのため、住宅以外の建築工事、土木工事にも携わらせていただいています。

先日は、スマイルホテル熊本水前寺様のドア交換をさせていただきました。

before

 

after

 

before

 

after

 

スマイルホテル熊本水前寺のスタッフの皆様はいつも笑顔で温かいご対応をいただきました。

また、シャンプーバー(豊富な種類から選ぶことができます)や枕を選ぶことができたり、約3000冊のコミックを読むことができたりと充実しています。

ご親戚やご友人が県外から来られるときは、是非おすすめのホテルです。

スマイルホテル熊本水前寺

862-2950 熊本市中央区水前寺1丁目2番20号

tel 096-383-8410

桃の節句

こんにちは。設計の緒方です。

今日は3月3日 桃の節句ですね。女の子の健やかな成長を願う日です。

先週末お引渡しさせていただいたY様邸は素敵な和室があります。

節句の飾りをし、お子様の成長を家族で祝うことで家族の絆が深まり、お子様の心に残る想い出になることでしょうね。

核家族が増え、和室がないご家庭も多くみられます。

和室や床の間がなくても、リビング等に節句の飾りを設える空間があるといいですね。

会社の桃の木も蕾が出はじめていました。