足場が外れました。

合志市野々島の家の足場の解体が終わり、左官工事が進んでいます。

足場解体前に書いたように、足場が無くなり、建物全体が見えるようになると「建物の完成が近づいた」という実感が湧きます。

落ち着いた感じの外塀の色が青空に映えます。

 

 

色のサンプルやパースなどで確認はしていますが、建物全体として、また周囲の景色と併せて見ると違印象を受けることもあるので、足場が外れる時は、お施主様もそうだとは思いますが、ご提案する側としてもちょっとドキドキするものです。

 

現在内外部の左官工事が行われています。

完成までもう少し

 

完成後年明けには完成見学会を開催予定です。

 

アドバイザー:甲斐