「楡木の家」お引渡し

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

一気に暑くなってきましたが、まだ梅雨入り前の湿気が少ない時期でこの暑さです。

湿度も気温も上がってから大丈夫かな?と心配になります…

 

 

「楡木の家」のお引渡しが無事完了しました。熊本地震の前からお付き合いが始ま

りおよそ1年になります。ありがたいことにおおよそ予定どおりに工事を進めるこ

とが出来、地震の影響によるお客様の負担増もほとんど

なく、滞りなくお引渡しを迎えることができました。

 

さて、お引渡しの当日は…

お引渡し前から何度か説明などで建物の内外はご覧いただいていましたが、やは

り実際のお引き渡しとなるとお施主様のテンションも上がり(小さなお子様たちは

それ以上に上がりちょっと大変でした…)見ていて本当に良かったと感じさせられ

たひと時でした。

 

一通りのご説明の後、お施主様から「写真を撮りたいんですが…」と声をかけられ

たので、「撮りましょうか?」と尋ねたところ、「(私も)一緒に入った1枚が欲し

い」とおっしゃっていただき、ご家族とご一緒に1枚…

何気ないお声がけでしたが、意外と無いシチュエーションなのでけっこう感激…

 

3755

(この柱に)今はまだ小さなお子様の成長を刻んでいただけるかな…?

 

 

ただ、お引渡しは一つの区切りではありますが、お住まいの関するお付き合いは

これからが本当のスタートです。

点検やお手入れに関してはもちろん、入居後の様々なお手続き、今回の物件では

半年ほど先になりますが、確定申告(住宅ローン減税)の手続きなど、お施主様自

身だけでは分かりにくいことが多く待ち構えています。そんな時は今までどおり

声をかけていただければありがたいですね…

 

施主のK様ご家族のますますのご多幸と発展をお祈りいたします。