楡木の家順調です。   

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

今シーズンの熊本は「いつまでも寒いねぇ~」という会話をよく耳にし、桜の開花も遅い

気がします。ただ、個人的には卒業式ではなく入学式に桜が咲いるのが自然の感覚と思っ

ているので、まぁOKかな…

 

「楡木の家」の工事が順調に進んでいます(順調すぎてちょっと困るくらいです…)外部は

これから吹付工事に入ります。それが終わり、外装の取り付け作業が終わると足場の解体

となり、いよいよ建物が完全に姿を現すことになります。

3379

もう少しで足場が外れます…

 

ただ「おっ、もうすぐ完成?」と思ってしまいますが、ここから内装、外構などの工事が

続くのと、基礎から上棟のように目に見える形で工事が進捗するわけではないので、お施

主様にはヤキモキさせてしまう時期かもしれませんね…

3388

大工工事はもうすぐ終わり…

 

 

完成が近づいてきて、お施主様が「待ちきれない…」と新居の完成を心待ちにしていただ

いていると担当としても嬉しく、また楽しくありますが、同時に「お待たせして申し訳な

い…」という気分にもなってしまいます(工程どおりではあるんですが…)

 

今は養生で覆われている内部ですが、無垢杉の床材をはじめとする本当に「木の香」のす

る建物です。完成見学会は5月後半~6月上旬になる予定です。

「木が好き」「木の香りがたまらない」という方は是非ご参加下さい。