足場解体しました

アドバイザーの甲斐です。

この数日、東日本の方では台風の影響で災害があったり

地震があったりと、自然の猛威に人はなすすべがないですよね。

熊本も例外ではなく、3年ほど前にやはり河川の氾濫に伴う

九州北部災害があったのを思い出してTVに見入ってました。

防災の意識を常に念頭において、日頃の取り組みが大事に

なってくると思いました。

防災マップをみて自分の住んでいる周辺の避難場所、経路など

休みの時を利用して確認しておくのも一つの方法ではないでしょうか。

 

昨日は小学校のPTAをしている関係から、子供達には、防災マップを

配るように準備されていました。やはり、この様な日々の告知が大事

だと感じるこの数日でした。

 

 

現場の進捗ですが、外部足場が外れ、外観が確認できるようになりました。

完成までもう少しです。

 

 

今回のお宅は、新婚のご夫婦が住まれるので、奥様がどのような家庭を

築いていきたいのかを聴きながら間取りを考えさせていただきました。

 

ご主人が仕事から帰ってきた際には、どこで着替えをするのか?

奥様がキッチンに立った際にいかに短い動線で作業ができるのか?

急な来客があった際は何処で休んで頂くのか?

近い将来子供が出来た際はどのように生活していくのか?

そんなヒアリングを基にプランニングさせていただきました。

 

来月には、完成見学会を開催します。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

詳細は、近く公開させていただきます。

写真 2015-09-09 12 07 48 (1)