ちょっとしたことですが…(冷蔵庫の配置について)

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

梅雨に突入してしまいました… 「湿気(首が痛くなる…)⇔エアコン(風邪をひく)」の

苦手な循環が待ちかまえています。

そして稀に晴れたと思ったら休みの日ではなく、スーツを着ている日…

早く梅雨よ終わってくれ~(まだ始まったばかりなのに…)

 

 

「玉名市松木」の家では大工仕事が終了し、クロス貼りの下地作業中。

大工終了

 

 

 

 

 

 

 

クロスはクロスでもビニールクロスとは違い、「透湿性」のあるクロスを使用します。

「どんな感じなの?」と訊かれますが、それは見学会でご確認いただければ…

 

そろそろ完成が近付いてきましたが、完成間近の建物を見渡していると、「いろいろ

あったなぁ~」と土地探しから打合せなど様々なことが思い出されます…

そんな中、他の物件の上棟式でもあがった話題を思い出したので参考までにご紹介し

ます。

 

話題というのは「冷蔵庫の位置」について。

「男性と女性」「家事に対しての距離感(!?)」などで変わってくるみたいですが、冷蔵庫

を入口側に置くか、一番奥(通常コンロの対面)に置くのかという話。(真ん中はちょっと

無いと思います…)

 

一般的には一番奥のコンロの対面だと思います。家事動線としてはこちらが便利だと

思います。

「じゃあ逆の場合は?」というと男性に多く、また家事をしない方はこっちがいみたいで

すが、冷蔵庫に何か(だいたい旦那さんのビール…)を取りにいくのに奥まで行くのが

遠い(大した距離ではないですが…)、台所仕事の邪魔になる、ということを回避する

意図があります。

 

冷蔵庫については、アース付の専用コンセントを設定するのが普通ですから、後から

「やっぱり逆に置こう」と思ってもちょっと無理です…

特に何も考えなければ前者のパターンが多いですが、本当に稀に後者のケースがあ

ります。

家事を行う場合でも、冷蔵庫~コンロ優先か、冷蔵庫~流しの距離優先か個人差が

ありますのでそこは念のため一度確認しましょう。

 

上記の例の話に限ったことではありませんが、現場見学会でご覧になられて「しっくり

くる」「親近感がわく」という場合は、その物件のお施主様と生活スタイルその他に共通

点がある可能性があります。

仕様、広さなどだけではなく、「家事動線」「家具配置」など何かと参考になる場合があり

ますので、そういった視点でご覧になられるのもよろしいかと…

 

今月20日(土)21日(日)27日(土)28日(日)の4日間、完成見学会開催予定です。

完全予約制となっておりますのでお早めにお願いします。