長嶺の家、建て方始まりました。

こんにちはアドバイザーの甲斐です。

 

新年度に入りましたね。

1年の中でも、3月と4月は特に忙しい・・・

といった方も多いことでしょう。

私の周りでも、子供が中学、高校とダブルで入学式で大変!

なんて話を耳にします。

我が家はと言うと、下の子が6年生になりました。

月日が経つのは早いですね。

みなさんも、毎年この時期にお子さんの成長をあらためて実感!

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

このところ雨が続いていまして、各現場が思うように動かない1週間でしたが、

長嶺の家では、合間の晴れた日を狙って建て方が始まりました!

CIMG6692

 

 

この建て方の時の3~4日は大勢の大工さんが集まります。

晴れてるうちに一気に屋根までかけるので、スピードが大事なんですね。

普段はそれぞれ別の現場を持っている大工さんたちも、この時ばかりは応援に駆け付けます。そういった大工さん同士のネットワークを使って、家は建ち始めます。

 

家の形もこの時点で見えてきます。一気に家らしくなり、完成が待ち遠しい!といったところですね(^^)

 

「長嶺の家」では、5月中旬に建築途中の現場見学会を開催する予定です。

詳細はまたお知らせしますね(^^)