外壁何にする?

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

雨の日が多い今日この頃。スノボでの古傷のため雨が降ると首が痛い…

 

建築中の「玉名市松木の家」は晴れが続いた少し前に建て方から屋根まで終えていた

ので雨が降ってもなんのその…順調に現場は進捗しています。

 

先週末であらかた外部のサイディングを貼り終えました。

まだシールや塗装、もちろん雨樋などがこれからなので外部完成まではまだまだですが

何となく、外観が見えてきました(足場とシートがあるので外れるまでは「何となく」です)

玉名市松木の家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の物件ではサイディングを使用していますが、外壁材も多種多様に存在します。

外壁を選ぶ際のポイントは「デザイン」「メンテナンス」「コスト」などいろいろあります。

同じ土台にのせて比較は出来ないので「どれが良いの?」という質問は無しで…

「お客様の条件・好み」に合わせて設定することが大事です。

 

ただ、「屋根」の時にも触れましたが、それぞれの素材の「ネックを消す・軽減する」手段

が採れるかどうか、可能性を探ることが大事。

 

例えば今回の物件では、サイディングを利用していますが、おそらく最大のデメリットは

「目地のシールのメンテナンス」ではないかと思います。(逆に「デザインの多さ」「コスト」が

メリットではないでしょうか?)

今回はお施主様のご意向もあってコストは上がりますが、シールのグレードを上げて、より

耐久性の高いもの(耐用年数の長いもの)を使用しています。

 

また、私の個人的な感覚かもしれませんが、「メンテナンスで何度かお金をかける」よりも

「建築段階でお金をかけてグレードアップ」するほうがトータルで考えた場合、かえって安く

済むと思います(もちろん「建築場所」「メンテナンス状況」などで変わってきますが…)

 

ただし、そこにお金をかける場合、予算をアップするか、他を削るかの検討は必要ですが。

 

上記のことから、外壁に限りませんが、素材を選ぶ場合、「他の可能性を探る」ということを

忘れずに!