工程と天候…

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

先日着工した玉名市H様邸の建て方が行われています。(来月18・19日に構造見学会予定です)

ブログ用

 

 

 

 

 

数日、快晴(!?)の天気が続いていますが、一週間くらいのスパンで見てみると、最近天気が周期的に

変わるので、現場サイドもやきもきしています…

 

住宅建築の工程を考えると、基礎から建て方、ルーフィングまでと完成間近の外構工事の時は雨は

降って欲しくないもの…建てる側はもちろんですが、お客様の立場でもつなぎ金利の負担が増えて

しまうので有難くないはずです…(もちろん入居も延びますし…)

ある程度工程が進めば、内部工事が主になるので天候の影響は受けにくく(搬入などもあるので

「無い」とは言えません…)なりますので、工程が大きく狂うことはなくなると思います。

 

大きな買い物なので、省ける無駄は少しでも省くことを心がけることが大事になります。

「工期」、大事ですよ…