地鎮祭レポート!!

 

 

こんにちは!中村です!!

今日は植木M様邸の地鎮祭でした+(*゜∀゜*)+

 

私もまだ数回しか出席したことがないので

朝から、いや昨日の夕方くらいからドキドキわくわく・・・(笑)

 

式開始の8時に合わせて神主さんとスタッフ総出でセッティング!

地鎮祭を何度も経験している一級建築士山野と営業甲斐は

手際よく準備しておりました!!(さす がっ(゚д゚ ))) ←中村、心の声。)

 

私があたふたしている間にもセッティングは完了(笑)

お見事です!!(゚Д゚)ホォー

見て下さい、、、写真の通り、盛砂もツヤッツヤです!!笑

(鍬・鋤を入れるのがももったいないと思ったのは私だけでしょうか?笑)

 

準備も終わり、M様ご家族もいらっしゃいました(^^)

さて、いよいよ式が始まります・・・★

 

 

 

地鎮祭の流れは次のようになっています。

簡単に説明すると

◆降神の儀(神様に降りてきてもらいます)

◆四方祓いの儀(四方全てをまわりお清めします)

◆地鎮の儀(施主、施工会社が鍬入れ・鋤取りをします)

◆玉串奉奠(榊の枝に紙垂(しで)をつけたもので、これを神に捧げます)

◆昇神の儀(神様をお見送りします)

という流れになります。

 

ではでは簡単に(写真で)お送りしますね★

 

初めに神主さんに簡単な説明をしていただきました!

 

その後、神様に降りてきていただくために低頭。(降神の儀)

( ※まだ3歳のS君はちょっと退屈そうでした ^^; 笑 )

 

式は順調に進み 施主・施工会社による鍬入れ、鋤取り。

M様の鍬入れ姿はプライバシー保護のため割愛です(笑)

 

では代わりに社長を・・・代わり!?と突っ込まれそうですが(笑)

 

 

M様も、社長も「えいっ、えいっ、えいっ!」と

完璧な鍬入れ、鋤取りでした(^^)!!

 

普通はそれで終わりなんですが

退屈していたS君くんをみかねて神主さんが特別に

鍬入れをさせて下さり、満足げなS君でした(^^)♪♪

 

 

そして玉串奉奠。

・・・ここも社長で(笑)

 

 

 

式もいよいよ終盤になり

神様のお見送りです(昇神の儀)

これで地鎮祭は終了です♪♪

最後は甘酒で乾杯して記念撮影をしました!!

 

本日、地鎮祭をとりおこなってくださった

白山姫神社の緒方宮司はとても楽しい方で

最後の写真撮影も笑顔で撮ることができました(*^^*)

機会があれば、ご紹介しますね!!

 

さて、いよいよM様邸も着工開始です!!

工事の様子は随時発信していきますので

みなさん、楽しみにしておいて下さいね(^^)☆

少しずつ、「家づくり」の流れが分かると思いますよ~♪

 

では最後におまけショットを♪

何でもできます!吉安しゃちょー\(^^)/

 

このお話は、また今度(^^)♪