オールアース現場指導

今回のM様邸、熊本で初めてのオールアース住宅です。

以前にも何度か書きましたが、電磁波をカット出来ちゃう家なんですね。

電磁波が身体に悪いということは、おそらく誰もがわかっていることです。

しかし、具体的な対策がわからないまま、みんなもの凄い電磁波の中で暮らしています。

何もむずかしいことではなく、「アースを取る」だけ。

壁の中に900mも張り巡らされた電気配線からの電磁波をカットし、家の中の家電製品もアースを取ることで、健康被害を受けずに健康な暮らしが出来るんです。

詳しい話が聞きたい方は私までご連絡ください。

ありのままの真実をお伝えします。

 

 

さて、現場ではまもなくオールアースの施工が始まります。

私達も初めての施工となりますので、オールアース住宅の開発者である株式会社レジナの土田社長を招き、現場指導をお願いしました。

設計、現場監督、大工さん、電気屋さん、他スタッフ、私。

オールアースの意味を再確認することで、間違いのない確実な施工をします。

 

 

 

 

実際の電気配線(工事用)で測定と対策を復習。

入社したばっかりの女性スタッフは、目を輝かせて見入っていました(^^)

誰も知らなかった電磁波の現状。

測定器を使い実際に数値を目で見ることで実感がわき、対処の仕方が見えてきます。

 

 

少しでも電磁波について不安をお持ちでしたら、遠慮無くご相談ください!