山鹿の家、お引き渡しでした!

アドバイザーの甲斐です。

このところ、梅雨の合間の晴れで気温の上昇が体力を奪います(-_-;)

現場のみなさん、いつもご苦労様です!

 

 

少し前になりますが、山鹿の家は無事にお引き渡しする事ができました。

コンパクトながらもナチュラルにかわいく仕上、尚、庭も芝を張り

樹木を数本入れ、家の中と外の空間がつながるよう工夫させていただきました。

庭に緑があるといいですね(^^)

大がかりなものは必要ありませんが、窓から見える景色に緑があると

何かと心が癒されます。

 

ブログ用

 

 

 

 

 

大変お客さまにも満足頂き、涙がこぼれそうになりながらのお引き渡しでした。

 

U様、本当にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

足場が外れました!

こんにちは、アドバイザーの甲斐です。

久しぶりのブログ更新です。

山鹿の家の足場が外れて、全体が確認出来るようになりました。

 

a1c52a62acadec748da03944cde5655f-e1433126664992

 

 

 

奥様から「イメージしてた以上の仕上がりで良かった♪」と、言っていただき、

少し「ホッ」!としています(*^_^*)

玄関タイルとウッドデッキを造ったら外観は完成です。

 

★今月、27日と28日に完成お披露目を予定してます(予約制)

お気軽ににお申し込みください(^_^)/

 

山鹿の家、祝上棟!

こんにちは、アドバイザーの甲斐です。

私事ではありますが、先々週母が他界しまして、休暇をいただいておりました。

お打合せ中のお客様方には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。

 

いろいろとありましたが、”山鹿の家”では、無事上棟式を迎える事ができました。

こちらのお施主様も、いえづくりに関して色々と悩んでいらっしゃった頃、

私たちにご相談をいただきました。

上棟式では涙こそこらえましたが、内心 ”プルプル”しながら挨拶させていただき

感動をおさえながら式を無事終える事ができました。

U様! 上棟、誠におめでとうございます。

 

 

そもそも上棟式とは?

建物の守護神と匠の神を祀って、棟上げまで工事が終了した事に感謝し、無事、建物が完成する事を

祈願する儀式の事をいいます。

地域によって違いますが、五色の旗を揚げ、棟から清酒を流したり、餅を投げたり、金を投げたり

するところもあるようですね。

(現在の上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす「お祝い」の意味が強くなっており

略式でされる方が多くなってます)

CIMG6767

 

 

 

 

 

大変おいしいおふるまいも頂きましてありがとうございました。

頂いたのは、地元でも有名なお寿司屋さん”久吾寿司”のおべんとうでした。

(山鹿でお食事の際は、一度食べてみてください(^_^) おいしいですよ!)

 

U様、今後ともよろしくお願い致します。

基礎工事完了!長い道のりでした・・・!

アドバイザーの甲斐です。

 

朝の事です。いつものようにニュースで天気予報を確認していたら、

えっ!?

と思わず叫んでしまいました。

なぜかと言うと、

「4月に入って晴れた日がまだ3日しかない」

らしいのです(*_*)

確かに、建築現場も土木の現場も

そういえば工事が進んでいないなぁ・・・

とは感じてはいましたが、これほどまでとは。。。

この時期にこれほどの雨が続くのは、異常ですよね?

人間による自然や環境破壊などが原因で無ければいいのですが・・・

それにしても雨は困ります(-_-;)

 

 

雨の影響もあり少し工程が遅れがちにはなっていますが、

山鹿の家もようやく基礎が完了しました!

CIMG6701

 

いつものことですけど、

お願いしている基礎工事業者さんの仕事は綺麗で確実!!

いつも感謝!です(^^)

 

 

ここに至るまで、天気と崖条例に振り回されて苦労の連続でしたので、

本当にほっとしたところです。

崖条例については次回、スタッフブログの方で説明したいと思います。

皆さんの土地選びの参考にしていただければ嬉しいです(^_^)/

 

 

 

 

 

 

基礎の高さを決めるには。。。

アドバイザーの 甲斐です。

 

今週は熱い日が続きました。週初めの桜は満開になっていましたね。

私も、地元青壮年部で毎年花見をしていますので参加してきたのですが

そこにはおいしい料理とおいしいお酒があり、さらには桜もあってと調子に乗ってしまいました。

しかし楽しいお酒はいいものですね!!

お酒が進むのはいいのですが、お酒に飲まれないように気を付けたいものです(^_^;)

 

 

山鹿の家は、基礎工事に入っています。

写真 2015-03-29 13 07 01

 

ここで重要なのは、基礎の高さと地面(庭や駐車場など)の高さをどう設定するかです。

ポイントは、雨水の排水が問題なくできること。

地域によって雨水の処理方法にも違いがあったりしますので、

前面道路の雨水排水施設の状況と併せてチェックしましょう。

さらに玄関ポーチの高さ、ウッドデッキの高さなども考慮しながら高さを決めて行きます。

高さの設定次第では、余った土を外部に持ち出すのに結構な費用がかかってしまうこともあります。

建築計画をされる際は、土地の形状などもそうですが、こういったことの検討も必要になってきます。

 

購入してからでは後戻りが出来ないのが土地選びの難しい所。

土地を選ばれる際は建築をお願いする業者(メーカー)に相談に乗ってもらうことをおすすめします!

失敗しない土地選びのポイントの1つです。

 

 

 

 

 

 

山鹿市の家がスタートします。

こんにちは、アドバイザーの甲斐です。

ブログの更新をサボってたので、地鎮祭の記事と同時更新になりますが・・・

 

山鹿市の現場がスタートしました。

今回は地盤調査の様子です。

写真 2015-03-06 10 13 48

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この地盤調査の瞬間はいつものことながらドキドキしています。

家を建てる際は、この調査結果をもとに地盤改良の有無が決まります。

改良工事が無い時は、無かったです!とお施主様に笑顔で報告出来ますが、

改良工事が必要という結果が出た場合、お施主様にとってはその分の費用が発生するので、

とても言いにくいのです(^_^;)

でも、地盤改良をすることで、強い地盤の上に家を建てることができ、

また、もし万が一の事がおきても保証してもらえます。

大切な家族を守るためにも必要なことですね。

これは、どこで建築されるお施主様にも当てはまる事ですので

資金計画の際には、地盤改良費も予算に組み入れておく事をおすすめします。

もし計画に無いお金が発生した時はトラブルのもとになりますからね。

 

さあ、これから家づくりスタートです。

 

 

 

 

地鎮祭おめでとうございます。

こんにちは、アドバイザーの甲斐です。

 

先日、山鹿市において無事に地鎮祭を執り行う事ができました。

CIMG6644

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっかけは奥様からのご相談でした。

中古住宅がいいのか?新築がいいのか?

と、悩んでいらっしゃいました。

そこで、それぞれのメリット、デメリットなどを

自分がもし同じ立場で相談するならばと考え、お話させていただきました。

新築での計画をご決断いただいてからは、土地もスムーズに見つかり、

順調にスタートをきることができました。

ご夫婦の決断力と行動力に私たちもビックリです(*_*)!!

 

CIMG6650

 

 

 

 

 

 

 

 

U様、誠におめでとうございます!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。