外付けブラインド

こんにちは!林田です。

 

先日は以前お伝えした「八幡の家」の残工事、外付けブラインドの取付に行ってきました。

今回採用させて頂いたのはドイツ生まれの「ヴァレーマ」です。

 

最近では「高断熱住宅」という言葉を良く聞きますが、断熱・遮熱において一番大切なのは窓です。

いくら性能の高い断熱材を使用しても窓からの日射遮蔽ができなければ意味がありません。

(むしろ断熱性能の高い家で日射遮蔽できていなければ夏は暑すぎるかも。)

吉安建設の設計では、軒を出すことを推奨していますが、西日は軒を出すだけでは遮蔽できないことが多いです。

しかし外付けブラインドは、日射エネルギーを80%カットしながら通風もできます。窓の外で遮蔽することが重要です。

 

外観のデザインもかっこ良いです。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

 

太陽を遮り、風の道をつくり、眺望を楽しむ。

西側の窓は小さくなりがちだったりデメリットが多いですが、対策をしっかり行うことで、

景色や風通しを得ることができます。

今後のお客様にもご提案していきます!

 

 

 

「八幡の家」お引渡し。

 

こんにちは!設計チーム林田です。

 

先日無事に「八幡の家」お引渡しを迎えました。%e8%9c%b7%e5%92%b2%ef%bd%a7%ef%bd%b0%e8%ad%9b%ef%bd%aa%e9%9a%aa%ef%bd%ad%e8%9e%b3%e5%a3%b9%e3%83%b5%e7%b9%a7%ef%bd%a9%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7%ef%bd%bf%e7%b9%a7%e3%83%bbdsc07631

%e8%9c%b7%e5%92%b2%ef%bd%a7%ef%bd%b0%e8%ad%9b%ef%bd%aa%e9%9a%aa%ef%bd%ad%e8%9e%b3%e5%a3%b9%e3%83%b5%e7%b9%a7%ef%bd%a9%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7%ef%bd%bf%e7%b9%a7%e3%83%bbdsc07635

 

%e8%9c%b7%e5%92%b2%ef%bd%a7%ef%bd%b0%e8%ad%9b%ef%bd%aa%e9%9a%aa%ef%bd%ad%e8%9e%b3%e5%a3%b9%e3%83%b5%e7%b9%a7%ef%bd%a9%e7%b9%9d%ef%bd%ab%e7%b9%a7%ef%bd%bf%e7%b9%a7%e3%83%bbdsc07692

 

喜んで頂き何よりでした。

あと1つ工事が残っていますが

こちらは後日ご紹介したいと思います。

 

 

施工事例も近日UP予定です。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

お引渡しまであとわずか…

こんにちは、アドバイザーの土谷です。南九州は梅雨が明けたそうですが、

熊本はまだのよう…(気象上は北部九州になるとか…)ただ、明けたような青

空とうだるような暑さは既にやってきています。

熱帯夜が続き、エアコンの苦手な私には非常につらい季節です。

扇風機は、寝つきを悪くする(弱い風でも体が刺激を受けて、眠りを妨げる

のだそうです。直接風を受けながら寝ると死ぬというのは都市伝説だとか…)

ので寝つきが悪く、すぐに目が覚めてしまいます。只今、ぐっすり眠れる

方法を模索中…

 

 

「南区八幡の家」のお引渡しが近づいてきました。施主のT様と初めてお会い

したのが熊本地震の前だったので、1年半近くなります。

打合せが地震の影響で中断したりと今まで経験したことの無い状況が色々とあ

りましたがもう少しでお引渡しです。

 

3957

ちなみにT様邸では、ZEHの取り組みと同時に、弊社ではお馴染みとなって

いるペレットストーブをご主人たっての希望で設置しています。真夏のお

引渡しなので、本格稼働までは少し時間がありますが、ご興味をお持ちの

方は完成見学会の際に是非ご覧ください。

 

「吉安建設のZEHの家:南区八幡の家」の完成見学会は今週末、7月22日

23日となっております。ご予約制でのご案内とさせていただいております。

ご興味をお持ちの方は、お電話かホームページの見学会のご予約のフォーム

からお願い致します。

 

 

「八幡の家」完成。

 

こんにちは!林田です。

 

「八幡の家」では工事が完了しました。

img_1567img_1568

img_1569

img_1571

img_1572

img_1570

img_1573

img_1574

img_1581

 

ここ最近雨が続き、湿度が高く過ごしにくいですが

珪藻土は調湿してくれますので、内部はとても過ごしやすい環境です。

 

これから外構工事に入っていきます。

 

「八幡の家」ではオーナー様より2日間新築住宅をお借りし、

7月22日(土)、23日(日)に完成見学会を行います。

詳細はホームページのお知らせに記載しています。

https://www.t-yoshiyasu.jp/event/

 

UA値0.48W/㎡・Kの断熱性能を持ちながら

自然素材、オールアースを採用。また夏涼しく、冬暖かくなるような設計手法で

心地良さを感じて頂けます。

UA値0.48W/㎡・Kやパッシブデザインがどのような室温をもたらすのか

室温シュミレーターを使いご紹介したいと思いますので是非お越しください。

 

 

 

 

 

 

 

「八幡の家」内装工事。

 

こんにちは!林田です。

 

八幡の家では珪藻土の施工が始まっています。

img_14791 img_14841

 

吹抜け部分です。

 

外部も塗装工事が完了し足場も解体しました。

 

img_14801

2

 

 

「八幡の家」では7月下旬に完成見学会を予定しています。

 

 

 

「八幡の家」進捗中…

こんにちは、アドバイザーの土谷です。

暖かく、ではなくあっという間に暑くなってきた今日この頃ですが、それとともに

出てくるのが虫たち… 毛虫や蚊など対策が必要な奴らの姿を見かけるようになっ

てきました。ホームセンターへ行ってみると虫対策のコーナーが出来ていますが

今年も新しい商品が出ていて、使い易さや撃退率の向上が図られています。

何かしらの被害が出てからの対策より、出る前の予防の方が気分的にも費用的にも

効果的ではないかと思います。あまり行かれる機会の無い方も、折をみてホームセ

ンターへ出かけられてはいかがかと思います。

 

現場が進捗中の「南区八幡の家」ですが、内部の大工工事が進んでいます。

昨日は階段が出来上がっていて、2階の状況が見やすくなりました。(まだ2階の手摺

がないので、ちょっとおっかなびっくりですが…)

「八幡の家」では階段部分の吹抜けおよび傾斜天井で天井高にアクセントをつけて

います。

3585

 

下から見るとこんな感じ(天井は板貼り+傾斜天井)

 

3584

 

上から見下ろすと…(まだ手摺が無いのでちょっと怖い…)

 

個人的な感覚かもしれませんが、単純に全体の天井高が高い建物より、吹抜けや傾

斜天井を設け、その一方で高さを抑えた建物の方がかえって空間的な広さや落ちつ

きが出て味が出る気がします。そこに珪藻土の塗り壁や板貼りの天井などを組み合

わせると… 更に味わいのある空間ができます。

家の中の空間がつながり、家族の声が聞こえる住まいになり、家族の距離が縮まり

ますし…

 

「八幡の家」は完成見学会を7月に予定しています。ご覧になられたい方は是非お越し

下さい。

断熱工事完了と木工事進捗状況。

 

こんにちは!工務林田です。

 

「八幡の家」では断熱工事が完了し木工事も終わりを迎えています。

工事をさかのぼると

土間立上り部分の断熱もしっかり施工しています。

p3300166

玄関土間部分。

A種押出法ポリスチレンフォーム3種 厚さ65

p4210318

浴室土間部分。

A種押出法ポリスチレンフォーム3種 厚さ65

 

外壁断熱工事も完了しています。

p4240339

p4270375

セルロースファイバー 厚さ120

 

「八幡の家」ではZEH申請物件で

UA値0.48W/㎡・K

吹抜けもあり冬暖かく、夏涼しい工夫が随所にあります。

吹抜け天井は杉板張り。

p4290383

床は幅160mmの杉節有です。

p4210330

 

来週には木工事完了し内装工事が始まります。

 

 

 

 

「八幡の家」上棟!

 

こんにちは!工務林田です。

 

本日は「八幡の家」の建方でした。

p4050219

 

敷地は住宅街で電線も多く厳しい条件の中でしたが、さすがは職人さんです。

慣れた手つきで着々と工事が進んでいきました。

p4050220

 

吹抜け部分。

p4050222

吹抜けは、立体通風と南面の太陽エネルギー取得に効果的な設計手法です。

まだ始まったばかりですが進捗状況をご紹介していきます。