「山鹿市中の家」進捗状況。

こんにちは!林田です。

「山鹿市中の家」では大工工事が完了し、塗装工事もほぼ完了です。

景色が良い場所に勉強テーブルをしつらえました。

壁は蹴って珪藻土を傷つけやすいので板張りに。

人気の窓手摺。ふとんを掛けたり、植物を飾ったりできます。

後はクロス、左官工事です。

 

「山鹿市中の家」進捗状況。

こんにちは!設計部林田です。

構造見学会ではご協力頂いたオーナー様、ご来場頂いた方ありがとうございました。

さて工事は着々と進んでいる中、現場ではうれしい差し入れが。

子どもたちのお手紙付き。

いつもお気遣いありがとうございます。

リビング天井、外部軒天は杉板張り。

工事はまだまだ進みます。

 

 

 

「山鹿市中の家」進捗状況。

 

こんにちは!設計部林田です。

「山鹿市中の家」では着々と工事が進んでいます。

「山鹿市中の家」ではオーナー様にご協力頂き構造見学会を行います。

完全予約制になっております。

ご予約は下記からお願いします。

https://www.t-yoshiyasu.jp/event/oh20191012/

まだ空き時間もございますのでお気軽にお問い合わせください。

「山鹿市中の家」上棟。

 

こんにちは!林田です。

「山鹿市中の家」では無事に建方を迎えました。

高台の敷地のためか夕方には風が吹いて心地良いです。

「山鹿市中の家」ではオーナー様のご厚意で構造見学会を行います。

詳しい日時は改めてお知らせします。

 

 

「合志市の家」上棟。

 

雨の日が続きましたが、

「合志市の家」では無事上棟を終えています。

2世帯住宅をご希望されたオーナー様。

設計打合せでも、ご家族で来て頂きとても賑やかでした。

寝室以外は共有する部分が多く、

「お互いのことを思いやりながら時間を共有する家」

というコンセプトです。

小さいお子様も生まれたばかり。

2世帯から3世帯へと住み継いでいく住まいのご提案です。

 

 

「秋津の家」進捗状況。

こんにちは、現場担当の石井です。
秋津の家は行政機関の完了検査を受け無事に合格でする事が出来ました。7月8~15日の完成見学会のご来場お待ちしております。今回はブログをご覧の皆様には完成した秋津の家を少しお見せします。
まずは大工さんが苦労して造作した階段周りです。

階段の1段目はTVボードとの兼用でその上にスケルトン階段を乗せています。納まりが難しく大工さんが秋津の家で一番苦労されていました。
次は壁の珪藻土です。

和室の壁一部を櫛鏝で交互に模様を付けて市松模様の様にして頂きました。
他にもご紹介したい箇所は有りますので興味のある方は秋津の家完成見学会へお越し下さい。

「泗水の家」リフォーム

こんにちは、林田です。

最近リフォームのご依頼が増えましたので

以前施工させて頂いた「泗水の家」リフォームを少しご紹介します。

外回りは外壁をきれいに塗り直し、サッシは半樹脂サッシに。

内装は全面珪藻土仕上げ、オールアースリフォームもおこないました。

 

 

こども部屋はオールアースパウダーを使用です。

キッチン、浴室、洗面、トイレも全て改修。

家具もウォールナットで統一されていてかわいらしいインテリアです。

玄関には小さいソファが置かれていました。

ここでお子様たちが靴を履いて学校に行くのを想像すると

毎日が楽しそうです。

施工事例もアップ予定です。

 

 

「秋津の家」珪藻土塗り

初めまして、現場担当の石井です。

 

秋津の家はお引渡しに向けて仕上げ工事の真最中です。

写真は弊社の特徴でもある珪藻土を壁や天井に塗っている所です。
一般的な住宅ですと壁紙を貼る所を珪藻土で塗り上げますので手間は掛かりますが住まわれてからは吸湿効果が高い珪藻土で快適なお住まいになります。

竣工後にはお施主様のご了解を頂けましたので完成見学会を予定していますので興味ある方はぜひ見学会へご来場ください。

»続きを読む