年末のお掃除

こんにちは。設計の緒方です。

随分寒くなってきましたね。

主婦としては年末のお掃除がきになる季節です。

吉安建設には女性スタッフが4人いますが、

最近は、年末のお掃除の話題でもちきりです。

そこで、バーチカルブラインド(縦型ブラインド)を洗うということで

写真を撮ってきてもらったのでご紹介します。

5年前に新築して以来、洗うのは初めて。

先ずは、この縦に並んだルーバーを外して数枚毎まとめます。

その後、浴槽にオキシクリーンを入れつけおき洗いをします。

5年分の汚れが出ていますねー。

つけおき洗いの後は、ネットに入れ弱にて洗濯機で洗います。

写真ではわかりずらいですが、きれいになりました。

少し大変ですが、洗えるというのはいいですね。

カーテン、ロールスクリーン、ブラインドなどはインテリアとして重要な存在です。

また、パッシブデザインで必要な日差しを遮る役割もあります。

選ぶ際に迷われたら、是非ご相談ください。

 

床のへこみ

 

こんにちは。設計の緒方です。

 

今日は、床のへこんだ傷の補修方法をご紹介いたします。

ご用意いただくものは

1.ふきん 2.熱湯 3.アイロン

 

では、スタート

 

へこんだ箇所に熱湯を掛けます

 

その上にふきんをのせアイロンをかけます。

最初は少しずつ試されてください。

蒸気がでますので、やけどにもご注意ください。

 

 少しあとは残りますが、気にならない程度に修復することができました。

 

自然素材は傷や経年変化がつきものです。

住みはじめたその日から、ご家族の日々の想い出が刻まれていきます。

また、時間と共に味わいも増していきます。

アイロンを当てたときの蒸気は杉の香りがして癒されました。

やはり自然素材はいいですね。