チームよしやすの家づくりのこだわりとは「健康をデザインすること」へのこだわり

チームよしやすの構造基準とZEH基準

チームよしやすの家は標準的に、構造基準は耐震等級3相当、ZEH基準をクリアした家です。パッシブデザイン設計と自然素材などの高性能な素材を用いることで、標準的に高性能な家づくりが可能です。

  • チームよしやすの構造基準
  • チームよしやすのZEH

チームよしやすの家づくりのこだわり

チームよしやすは「健康をデザインする」ことをコンセプトとした家づくりを行ないます。自然を暮らしに取り込む設計“パッシブデザイン”や、室内の空気を正常に保ち、家で健康を害さないよう慎重に素材の選定を行ない、目に見えない電磁波リスクへの対策“オールアース”まで、全てにこだわることが「本当に良い家」をお客様に提供するために必要なことだと考えます。

パッシブデザイン

自然を暮らしに取り込む設計。

自然素材

家と家族が健康に暮らせるものを。

オールアース

電磁波をリスクとして捉えるヨーロッパ基準の安全性。